第147回 12才の永久歯の虫歯本数が一人当たりの平均でついに1本を切る

竹内歯科医院の岩田です。画像の説明

 文部科学省の平成27年度学校保健統計調査速報によりますと、12才の永久歯の一人当たりの平均虫歯等数が、前年度より0.10本減少して0.90本となり、ついに1本を下回りました。

 調査を開始した昭和59年度に4.75本あったことから考えると、約5分の1にまで減少した事になります。

 また、処置完了者も含む虫歯の者の割合も,幼稚園で36.23%、小学校50.76%、中学校40.49%、高等学校52.49%と、全ての学校段階で前年度より減少しおり、高等学校においては過去最小の数字となりました。

                  デンタリズムNo23より

コメント


認証コード7659

コメントは管理者の承認後に表示されます。